​災害時の人とペットの避難についての

アンケート結果

​ SNSにて9月19日よりお願いしておりました、災害時の人とペットの避難についてのアンケートですが10月10日まで結果を公開いたします。

 アンケートにご協力いただきました皆様には御礼申し上げます。

 アンケートは引き続き行っておりますので、まだ回答していないという方は是非ご回答をお願いいたします。​アンケートはこちらから。

​アンケート結果は、アンケートの結果発表のページをご覧ください。

​ 【アンケート結果からの考察】

 

ペットを飼っている方のご回答が8割程となっておりました。また、ペットを飼っていない方と今後飼う予定の方を合わせて2割程のご回答となっております。

​(設問2)ではペットの同行避難についてご存じの方が6割を超えており、思っていた以上に同行避難は知られているようでしたが、(設問3)では環境省が同行避難を推奨していることを知らない方は7割近くとなっておりました。

 

環境省がペットの同行避難を推奨している理由は「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」に記載されておりまり、今後の同行避難による現場での対応が進むことが期待できます。

同行避難.jpg

(1)同行避難:「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」より抜粋

絵:環境省ペット動物の災害対策「いつもいっしょにいたいから」より抜粋

(設問4)での避難所にペットの受け入れについて、人とペットの避難スペースが分かれていること、また対応がしっかりできていれば問題ないとの回答がほとんどでしたが、(設問5)での回答でもありましたが、アレルギーの問題等どのように対処するかが問われるところです。

(設問6)のペットの防災対策に関しては、対策をしている方、していない方、何をすれば良いか分からない方がほぼ同じくらいの割合となっておりました。

​ペットの災害対策については、ペットの災害対策のページに簡単にまとめておりますので参考にしていただければ幸いです。

​(設問7)では最寄りの避難所がペットの受け入れについては情報が無いため知らないという方が9割近くとなっており

ました。また(設問8)でのペットの受け入れについての情報が必要かという問いにも9割の方が必要となっておりました。川口市では基本的には同行避難となっているようですが、実際にはペットの受け入れに関しては避難所の運営者に任せているそうなので、HP上でペットの受け入れに関しての情報を掲載してもらえるよう要望してまいります。

(設問9)にてなぜ必要かとの問いについては、アンケートの結果を参照下さい。